毎度思う

〇〇〇〇←は誰かをさして居るのではありません。労働対価をもらうのは労働者の権利。管理職がスキルによって仕事を与えろ。子供の医療費が上がったり、1000万円程度は決して楽でない。労働の在り方のについては、現場に近い感覚がより適切な判断になる。 尤もらしい名誉を賦与するような欺瞞の名称で、雇用責任を免除し、労働環境を劣化させる制度が良いわけがない。 うちの会社やと課長レベル以上かな? まぁ、僕はそこまで昇進するともしたいとも思わないし関係のない話でやんすね。 成果なんて閾値つりあげればきりがないし、数字にはしにくい部分もあるのに。あと年収一千万円以上が対象だから俺は嫌な思いしないというのは楽観視しすぎ。これを足がかりに適用範囲を広げていくのは明らかだろう。 この法案単独の問題というより、強者のインチキが黙認されやすい日本の労働環境に対する不安が背景にあるわけで。俺が使ってるシャンプーはバックスオリーシャンプー。

キャンデト茶